スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







株式投資は実践しながら学んでいく


これから実際に株取引を始められるのであれば、まず先に証券会社
で口座開設することをおすすめします。



すでに書籍やマネー誌などで株式投資を学ばれている方は意外にも
多いのですが、実際に多くの方がまだ十分な知識がないという理由か
ら株式投資を始められることを躊躇されます。



しかし、いきなり人生の全てをかけるような株取引を行なうわけでは
ないので気軽に行なうべきです。運用資金も最初から数百万円も
必要ありませんが、最低でも30~50万円程度は必要です。



今現在、金融不安により株式市場が連日のように乱高下を繰り返し
ているわけですが、こうした状況を悲観する声がおおいわけですが、
逆に言えばこういった時期は安値で仕入れる絶好のチャンスです。


多くの銘柄は昨年の今頃の株価水準よりも大きく下落しています。


半分以下になっている銘柄も多いです。株価が下落することにより、
これまで購入することをためらっていた銘柄も購入できます。



しかし、注意しなければならないのは、今現在の株式市場全体の株
価水準が底を打ったと断言することはできません。



今後さらに下落する可能性も高いわけですから大きく下落したとこ
ろを少しずつ定期預金を行なう感覚で買い集めていきます。



書籍などで解説されている銘柄分析を行なっても考えすぎて一向に
買うことが出来ないケースが少なくないので、とりあえず知っている
銘柄を選んで購入すれば良いでしょう。



実際に株の売買を行なうことで、これまでは頭の中だけでの空論が
生きることになりますので、投資に関する勉強は実践しながら行な
うことではじめて身につくものだと理解できると思います。







テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

さらに詳しくしらべる


 検索例  
株 売買 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

株式投資 銘柄 株価 株式市場 トレンド 空売り 相場 配当  信用取引 株取引 資金 ミクシィ ネット証券 HP 恐喝 ポイント 株初心者 下落相場 容疑者逮捕 仕手筋 ファンダメンタルズ 会社四季報 投資 出来高 株主 東電 個別銘柄 日経225先物 銘柄分析 EPS 一目均衡表 ランキング 福島第一原発 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。