スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







株価チャートを簡単に利用する方法


株式投資を行っている方々の多くは銘柄分析として株を買う前
に株価チャートで株価位置を確認していると思います。



しかし、ここで注意したいのが、自分の買う株や持っている株
だけしかチェックしないという点です。



デイトレードのような超短期売買であれば問題ありませんが、
最低でも数週間以上保有するのであれば注意が必要です。



ですので、購入を検討、もしくは保有している銘柄だけではな
く、同じ業界のトップ企業や、主力銘柄のチャートを数多く見
ることも非常に重要です。


こうしたことで相場の流れがわかるようになります。


また、さらに相場観を養いたいのであれば、できるだけ最初の
うちだけでも株価チャートを手書きで描いた方がよいでしょう。


もちろん毎日、日足チャートを描くことは無理だと思います。


たので、主力銘柄や日経平均の月足チャートを描きます。


こうしたことを行なうことによりどういった効果があるかといい
ますと、チャートを手書きで描くことにより、今後はこのように
動くのではないかという感覚が養われます。


【信頼と実績】 松井証券で株取引をはじめる!




株式投資を検討する前に必ず各機関からの正式な
開示情報をご確認ください。誤字、誤配信を含め、
一切責任を負いませんので予めご了承下さい。

株取引が分かる株式投資入門トップへ







テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 株式投資 銘柄分析

さらに詳しくしらべる


 検索例  
株 売買 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

株式投資 銘柄 株価 株式市場 トレンド 空売り 相場 配当  信用取引 株取引 資金 ミクシィ ネット証券 HP 恐喝 ポイント 株初心者 下落相場 容疑者逮捕 仕手筋 ファンダメンタルズ 会社四季報 投資 出来高 株主 東電 個別銘柄 日経225先物 銘柄分析 EPS 一目均衡表 ランキング 福島第一原発 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。