スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







楽天、連日の年初来安値



本日の午前の株式市場で、楽天が売り優勢の展開となっているもようです。



主な要因としましては、 今月17日に発表した楽天の1—3月期連結決算は、
営業利益が前年同期比43%減の61億円と大幅減に対して、投資家の楽天に
対する見切売りが活発化したためとされております。



このため、楽天は連日の年初来安値更新しており、株価は昨年10月13日以来
の4万円割れとなりました。



市場では、楽天の株価の軟化が新興市場全般の投資マインドを一段と冷やして
いるとしており、事実本日の新興3市場の指数は、いずれも軟調となっています。



TBS問題もさらに長引きそうなので、新興株への投資は楽天の動向をうかがい
ながらおこなったほうがよさそうです。





※投資や、各種サービス、レポートなどを検討する前に必ず各企業、各機関
からの正式な開示情報を必ず、ご確認ください。利用者の損害について、誤字、
誤配信を含め、いかなる場合も当方では責任を負いませんのでご了承下さい。

株取引をはじめる方の為の株取引入門トップへ







コメントの投稿

Secre

さらに詳しくしらべる


 検索例  
株 売買 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

株式投資 銘柄 株価 株式市場 トレンド 空売り 相場 配当  信用取引 株取引 資金 ミクシィ ネット証券 HP 恐喝 ポイント 株初心者 下落相場 容疑者逮捕 仕手筋 ファンダメンタルズ 会社四季報 投資 出来高 株主 東電 個別銘柄 日経225先物 銘柄分析 EPS 一目均衡表 ランキング 福島第一原発 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。