スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







株式市場の動きに注意


今週の初めは秋雨前線の停滞で、すっきりとしない日が続きましたが、 その鬱憤を
晴らすかのように青空がひろがり快晴となりました。


日中ジョギングしたのですが、風が強すぎて砂埃が沢山目に入り、 未だに目が真っ
赤でヒリヒリと痛みます。 明日で連休最後となります。

どうぞ連休中の疲れを癒してください。



<先週の日本市場>

先週の日本市場はNYダウが終値ベースで史上最高値を更新したこと を受け日経平均
は308.48円高の16,436.06円で終わりました。


しかし、国際優良銘柄に買いエネルギーが集中し、依然として新興市場 の動きは悪く、
日本市場全体を活況と呼ぶには、程遠い状況にあります。


北朝鮮が核実験実施の意向表明があったりと、不安材料には事欠かない 状況が先月
に引き続いて今月も続きそうです。



<今週の日本市場>

今週は10日(火)朝に発表される8月度の※機械受注統計と、13日(金)に ※オプション
SQと、2つの大きな指標の発表があります。


機械受注のほうは先月予想を大きく下回った為、株価は大幅下落となり ました。


機械受注は対前月比で算出しますので、先月より、さらに下げる ことは考えにくいこと
から、どれだけプラスとなるかが問われます。


そしてオプションSQですが、ここ最近は前日に大きく下げるのが定例となって います
ので、木曜日までに一度大きく下げる展開があるかと思います。


以上のことから今週は激しい上下変動があっても、若干のプラスで日経平均 は終わる
のではないかと予測します。


※機械受注統計とは、主要機械等の製造業者を対象とし、各産業から1ヶ月間 にどれ
だけの受注をしたかを集計した統計です。


※まず、SQとはスペシャル・クォーテーションの略であり、特別清算指数といいます。  
先物やオプションは期限月で取引されているので、決められた日に清算する必要が
生じ、SQ値は225採用銘柄が、その日の朝寄りついた時の値段で全て集計し、 日経
平均の計算と同じように除数で割って計算されます。  


先物の特別清算日は、 3月、6月、9月、12月の第2金曜日で、オプションSQは 毎月
第2金曜日です。




 【編集後記】

本日も最後までご覧頂きまして誠にありがとうございます。

ほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです。 ついに約6年ぶりにNY市場は史上最高値を
更新しました。

住宅バブルが崩壊し景気の減速を懸念して、金利の利上げを当面見送 るなど、株式
市場にお金が流れる配慮が今後より強化されそうなので、 この勢いは、しばらく続き
そうです。 この勢いにのって日本市場も、史上最高値とはいわなくとも、何とか 年初
最高値を更新してほしいものです。            


最後までご覧頂きまして誠にありがとうございます。









スポンサーサイト
さらに詳しくしらべる


 検索例  
株 売買 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

株式投資 銘柄 株価 株式市場 トレンド 空売り 相場 配当  信用取引 株取引 資金 ミクシィ ネット証券 HP 恐喝 ポイント 株初心者 下落相場 容疑者逮捕 仕手筋 ファンダメンタルズ 会社四季報 投資 出来高 株主 東電 個別銘柄 日経225先物 銘柄分析 EPS 一目均衡表 ランキング 福島第一原発 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。